チャットレディとの出会い

acoic.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 27日

小学校

小学校の校舎入口の水飲み場は、台の形になっていました。
転んだ膝の土や血を洗い流す時は、足を台の上に高く持ち上げて、蛇口の下まで持って行かないといけなくて不便でした。
以前は、テレビのUHF局に対して、1日の放送時間の何パーセントかは、教育関連番組を流さなくてはならない、という決まりがありました。
そこで、このノルマを満たすために、全国のUHF系で、特に午前の時間帯などには小中学生向けのプログラムが組まれていました。
岩波映画社や学習研究社が作成した物や、旧作の再放送、地域紹介。
そして、結構多かったのが学校探訪モノです。
学習の取り組みみたいな路線とか・・・・。
たぶん、予算は安くあげていたと思います。
ディレクター・カメラマン・音声さん・照明さん・レポーターのお姉さん・・・・くらいのチーム編成で、足りていたのではないでしょうか。
ことによっては、ディレクターがカメラマンを兼ねていたり(笑)。
学校を取材に訪れる、という事で、児童・生徒が体操服で映る場面も、随分あったようです。
中学校では、男子の組体操と女子の創作ダンスの練習が、完全に分離されていました。
体育祭当日になって、初めて”あ~女子はこういう演目だったのか”と分かった年もありましたし(笑)。
使う音楽や振り付けは、体育教師が考えていたのかな・・・・?
女の子がブルマを買う時は、サイズを記号で選ぶみたいですが、ハーフパンツの場合、また下の寸法表示も選択肢となるようです。
ブルマの中にシャツを入れる着こなしが、
”ブルマを見せるはき方”
と表現される事があります。
(少数派の表現ではあるようですが。)
運動会は、出場種目の2つくらい前に、アナウンスが入るのがパターンだったかな?
むかで競走に出場する1年生は、入場門の所に集合して下さい。のように。
競技用の服装は、胸にある学校(チーム)名が隠れない高さにゼッケンを付けると、こういうケースの発生があるみたいです。
学校用では、小柄な子に、たまに見かけました。
私は、なかなかビジュアルに味があって、悪くないな・・・・と思います(笑)。

[PR]

by fjlafes | 2013-11-27 03:41 | まあまあ


<< チャットディ